So-net無料ブログ作成

焼豚と田んぼアート [日記]

今日は朝から摘みの焼豚を仕込み。

717_001.jpg
仕込みといってもそんな大げさなことではなく適当に塩コショウ、適当におろしニンニク(今回は横着して市販チューブ使用)で味付けジッパーに入れて最後にウィスキーを少々、これを2~3回ひっくり返しながら3時間ほど寝かせます。

717_002.jpg
燻製チャーシューはこれを乾かしてスモークするのですが今日は焼豚ですのでこのまま焼いちゃいます♪

717_003.jpg
約1時間ほどかけてじっくりを焼いていくと表面がカリカリに、冷蔵庫で冷まして今晩のツマミです。

片づけを済ませて久しぶりに青空が見えてきたのでちょいとお出かけしました。

717_004.jpg
車で50分ほど埼玉の北部の行田市にある「古代蓮の里」です。
なんでも古い蓮の種から発芽をしてそれがもしかすると1400年以上前の蓮?ってことで古代蓮と呼んでいるそうです。

717_005.jpg
蓮の特徴を生かした散水機?!

先ほど写っていたタワーに上ります、ちなみに有料、さらに蓮が咲いている期間中は駐車場も有料_| ̄|〇

717_006.jpg
どちらかといえばこちらがメイン、毎年田んぼアートが行われています。

717_007.jpg
今年は埼玉県でラグビーワールドカップが開催されるということでメインの題材はこの日本代表選手。

717_008.jpg
これが実際の写真・・・・って田んぼアートすごすぎないか?!
細かい字までもしっかり表現されていましたね!

717_009.jpg
これタワーのガラスのところに置かれてました・・・忍者レフというらしいです。
これを使って真中の穴からレンズを出して撮影するとガラスによる映り込みが軽減されるらしい。

717_010.jpg
こちらが使わないで撮った写真・・微妙?
ちなみに4500円だそうです・・・・

717_011.jpg
ちなみに2年前は行田市の足袋屋さんのお話である「陸王」でした。

717_012.jpg
蓮の花は午前中いっぱい咲いているのがせいぜいなのであまり綺麗な花はありませんでしたが・・・これは剣舞蓮といって初めから花びらがはっちゃけている種類のようです。

717_013.jpg
次は午前中早い時間に行ってみたいものです・・・でも有料なのか(--;
ちなみに行田駅と行田市駅からシャトルバスが出ているそうです。
行田は高崎線、行田市は秩父鉄道・・・なんともややこしい。
さらにもともとは行田市駅が行田駅だったらしい・・・とさ。

Wing works 更新しました
nice!(6)  コメント(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。